ブランド時計は街の時計屋では対応できないことも

注目記事

近所に専門店がなくても郵送すれば解決

オメガを長く使うために定期的なオーバーホールをし…

READ MORE

買い替えることを考えれば安いもの

定期的なオーバーホールでオメガを使い続ける 高…

READ MORE

オメガにオーバーホールは必要か

社会人に第一歩の時計としても人気の高いオメガの時計。長く使う上で定期的なオーバーホールは必要なのか。どれくらいの期間とお金がかかるのか。気になりますよね!まずは定期的なオーバーホールが必要か?クオーツも機械式時計も定期的なオーバーホールが必要です。オメガの時計には多くの部品が使われています。機械式になれば小さなパーツがねじを含めても100個以上!それが毎分毎秒動いているわけです。
なめらかに動くように油をさしているので、油の劣化、パーツの摩耗が起こります。毎日使っても油の劣化やパーツの摩耗は起こりますし、長年使っていない場合は、油が固まってしまい、動いてもすぐに止まってしまうなど不具合が生じることがあります。
ではどのくらいの期間でオーバーホールに出すのか?時計や気候の変化にもよりますが4~5年に1度が理想的です。どのように依頼をするのか?オメガの修理専門業者へ時計を持ち込むことをお勧めします。期間は見積もりに約1~2週間。見積もりが出てから、3~4週間。作業内容によってはもっとかかることもあります。
価格は専門業者によっても異なりますが、基本的なオーバーホールでは3~10万円。修理後の保証があるのも専門業者へ出す利点ともいえるでしょう。ちょっと値段はかかりますが、もともと安価なものではないので、定期的なメンテナンスをするこで長く愛用することができます。

オメガを長く使用するならば定期的なオーバーホールが必要

オメガの機械式時計も自動車の定期的な車検と同じようにメンテナンスを行う必要があります。そのメンテナンスがオーバーホールと呼ばれています。今回は、このオメガの定期的なオーバーホールの周期に関してまとめていきたいと思います。機械式時計は、細かいパーツが精密に組み込まれています。パーツが細かい分、定期的なオーバーホールが必要となります。このオーバーホールを怠ることで、パーツ自体が細かいのですぐに故障し、動かなくなりますので必ず定期的なオーバーホールが必要です。
それでは、定期的な周期を見ていくと、オメガの機械式時計で、通常のムーブメントを搭載したモデルでは、3~4年、コーアクシャルムーブメントを掲載したモデルは、8~10年と言われています。オーバーホールの価格が6万円~8万円程度かかってきますが、こちらの価格が高級時計を使用する際のランニングコストとなります。
このオーバーホールを受ける際に依頼する時計店は、しっかりと専門業者にお願いしましょう。オメガのオーバーホールをしっかり行ってくれるのが、スウォッチグループが運営する正規のオメガサービスセンターです。小さな時計専門店に持って行ってもできない場合もありますので、高級な時計なだけに専門業者にお願いすることをおすすめ致します。

安心して依頼をして頂けるよう、最初の掃除から防水テストの様子や仕上げまでの流れを掲載しています。腕時計修理の専門のお店です。技術者それぞれが作業を担当し新品同様に仕上げます! ブランド時計のメンテナンスについて気になっていたお探しの情報がここできっとみつかります! 腕時計はもちろん、オーバーホールの専門店であるCIENのブログ情報を紹介しております。 オメガのオーバーホールをお探しの方は、時計修理専門店シエンをチェック

ピックアップコンテンツ

近所に専門店がなくても郵送すれば解決

オメガを長く使うために定期的なオーバーホールをしよう オメガを長く使っていきたいなら…

READ MORE

オーバーホールは五年に一度くらいを目安にする

オメガという腕時計を長持ちされるために オメガは大手時計グループの傘下にある高級時計…

READ MORE

日頃のメンテナンスも重要

オメガの腕時計を10年20年愛用するためにすべきこと 初めての高級腕時計としてオメガ…

READ MORE

買い替えることを考えれば安いもの

定期的なオーバーホールでオメガを使い続ける 高級腕時計であるオメガを購入したら、周囲…

READ MORE

Copyright(C)2018 買ったオメガと長く付き合うならオーバーホールは必要不可欠 All Rights Reserved.